ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム

本サイトは「eコミウェア」で構築しています。

本団体の活動目的

地域における様々な協働に資するオープンソースソフトウェアの利用促進および機能や品質等の改善を行っていきます。
この場を利用し、協働型社会情報基盤としてオープンソースのソフトウエア群を活用できる環境が継続できることを目標としております。
なお本団体は任意団体で、本サイトの運営は会費とボランティア活動で行っております。

本サイトは以下の活動の場を提供いたします

◆ ソースコードの提供サイトの運営

 ・ ソフトの説明書、ダウンロードサイトの運営
◆ 利用・開発における交流サイトの運営

 ・ 問題解決を共有する場の運営  <トピック提案には、申請が必要です>

◆ ソースコード管理、個別問い合わせ対応(会員専用)

 ・ カスタマイズほか開発・利用のための技術情報の共有など

お知らせ

大阪府社会福祉協議会「eコミュニティ・プラットフォーム利活用報告会」

[2018/11/19] 大阪府社会福祉協議会の主催で「eコミュニティ・プラットフォーム利活用報告会」開催されました。 詳しくは防災科研のHPから   内容 「大阪府北部の地震」「台風21号」の災害対応から南海トラフ巨大地震を見据えて パネルディスカッション ~災害対応…
2018/11/27 16:03 投稿者:事務局

神城断層地震震災アーカイブが公開されました(2018/11/21)

eコミウエアの利用事例です。   ・白馬村・小谷村・信州大学/2014神城断層地震震災アーカイブ   神城断層地震震災アーカイブの作成は、小谷村、白馬村、信州大学の共同研究として、2017年度から始まったもので、2014年地震の記録や記憶をデジタルデータ化してインター…
2018/11/22 09:17 投稿者:事務局

eコミマップ2.5.2をリリースしました

eコミマップをバージョンアップし、eコミマップ2.5.2をリリースしました。最新バージョンが必要な方は再度ダウンロードお願いいたします。 なおインストール手順書とAPI仕様書以外のドキュメントは2.5.1から変更はありません。 変更点は、リリースノートをご覧くださ…
2018/11/15 10:05 投稿者:事務局

防災科研「新しい地域防災Web」サービスを開始

防災科学技術研究所では地域での利用を目途に様々なWebシステム/サイトを提供してきましたが、それらを統合し「新しい地域防災Web」として2018年9月にリニューアルオープンしました。 現在、地域防災実践ネットをはじめとしたeコミウェアの「地域からの情報発信や、地…
2018/11/15 10:01 投稿者:事務局
RSS2.0

運営団体

導入支援サービス

「eコミウエア」を利用する場合、サーバ準備、インストール、コンテンツ設定などが必要です。また商用利用にあたっては、品質保証など専門的運用管理も必要となります。これらの支援が必要な方は「導入支援サービス」を提供している各団体に直接お問い合わせください。