eコミマップ/技術ノート

「eコミマップ」利用法

記事

パーソナル型eコミマップ

ミニPC(コンパクト、3万円から5万円)を利用する事で、低価格でインターネットに接続せずローカルエリアネットワーク(LAN)で、手軽に、パーソナルな「eコミマップ」が動作する環境を作成できます。 インターネットに接続せずに「eコミマップ」を利用できることから…
コメント(0)
2017/08/10 15:46 投稿者:事務局

センサー情報相互運用配信システム について

1.はじめに センサー情報は、ファイルやメールなど様々な媒体で観測システムより出力されます。これらに対応できるように設定ファイルを介してデータをセンサー情報相互運用配信システム(以下本システム)が解析し、相互運用可能なインターフェースであるSensor Obs…
コメント(2450)
2017/07/24 07:42 投稿者:事務局

eコミマップを利用しての時系列空間表示(その2:津波アニメーション)

「eコミマップ」の時系列空間表示機能を利用して作成された「三重県・三重大学 みえ防災・減災センター」の「津波浸水アニメーション」を紹介します。 「三重県・三重大学 みえ防災・減災センター」では、「eコミウエア」を活用して、「みえ防災・減災アーカイブ」な…
2017/07/05 17:41 投稿者:事務局

eコミマップを利用しての時系列空間表示(その1:時系列スライダー)

「eコミマップ」には、マップに登録するデータ(登録情報、主題図)に時間情報を付加することができ、指定した日時に存在するデータのみをマップ表示する機能が用意されています。 時間情報を付加された登録情報、主題図のマップのレイヤ表示を選択をすると、マップ…
2017/06/30 12:05 投稿者:事務局

eコミマップのカスタマイズ(その2:REST-APIを使う)

「eコミマップ」には、RESTに準拠したAPIが用意されていて(eコミマップ_APIリファレンス_2.0.pdf)、インターネット経由で「eコミマップ」に登録されているデータの取得や更新をすることができます。 RESTについて RESTとは、HTTP通信でデータの取得や編集を行うこと…
コメント(3311)
2017/06/02 21:00 投稿者:事務局
RSS2.0

フォーラムに戻る